スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kさんの矯正日記_20180212

2015年7月にリテーナー生活がスタートし、

あっという間に、2年半が過ぎてしまいました。

最初の頃こそ、寝ても覚めてもリテーナーを装着していましたが、

今では、寝るときだけ装着し、忘れてしまっても問題ないレベルに。

ただ、ここまで毎日つけていると、つけ忘れることも、

紛失することもなく、ただひたすら順調な日々が続いています。


さらに、毎月通っていた矯正の日々も、

半年間隔の通院になるため、

「今日も暑いですね〜」と挨拶したら、

「今日は寒いですねぇ」と、次に会うときは冬。

正直、歯のことはすっかり忘れています。

というより、順調なため、考えもしないのです。

また、痛かった日々も、大変だった日々も、すべて忘却。

かつて、どんな歯並びをしていたかも、忘れてしまっているほど。

そのため、通院した際に、

昔の歯並びを見せてもらうと、気持ちが引き締まります。

「もっとちゃんと、歯磨きしなくては…」なんていう具合に。


しかも、リテーナーの調整が終わると、

矢野先生のところでは、歯のクリーニングをしてくれるのです。

綺麗になった歯を前に、

歯のことが気にならないはずがありません!

施術後に、受付でリテーナーの洗浄剤と歯ブラシを買い、

さらに、矢野矯正歯科クリニックから歩いてすぐの大型雑貨店に行けば、

アメリカ産やら、イタリア産やら、面白い歯ブラシや歯間ブラシ、

デンタルフロスなどが、たくさん売っています。

これが、予想以上に楽しく、

きれいな歯へのテンションがキープできるので、

色々と買うことをオススメします。

もちろん、ハズレもありますけどね…。


そして、通院が半年間隔でよくなったぶん、

虫歯にかかる確率もぐーんとアップします。

そこで、一般歯科でのクリーニングも付け加えましょう。

例えば、私は夏と冬に矢野矯正クリニックに来院するので、

春と秋、矢野先生の施術から約3ヶ月後に一般歯科でクリーニング。

これをルーティン化しています。

すると、歯石の沈着はなく、虫歯にもならずと、いいこと尽くし!

あるのは、予約や移動という、ちょっとかかる手間くらいです。


今、矯正真っ最中の方、今からやろうかと検討している方、

ワイヤーから解放されて楽になる日は案外早く、

過去の自分を忘れてしまえるほど(他人だったら尚更!)の

きれいな歯並びが手に入ります。

矢野先生は他人が見て、気にならない絶妙な位置に、

ワイヤーをつけてくれますし、

そもそも、他人はそこまで見ていません!

楽になるのはすぐです。

矢野先生と一緒に、がんばってください!

矢野矯正歯科クリニック
http://yanokyosei.jp/
スポンサーサイト

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。