FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kさんの矯正日記_20140214

矯正を順調に進めていくうえで欠かせないのが、日々のメンテナンス。

つまり、歯磨きです。

矯正装置に慣れてくると、

毎回の食事後にしていた歯磨きが、口をゆすぐだけとなり、

しっかりやっていた夜の歯磨きの時間も徐々に短くなり――と、

手慣れたメンテナンス=微妙なおざなり状態に……。

そうそう! なんて思い当たる節、ありませんか?


というのも、私もそんな1人だったから。

正直、寒い時期の歯磨きは辛いし、

歯医者さんへのクリーニングにも定期的に行っているから、まぁ、いっか。

こんな感じで、意外と適当になる日々が……。


そんなときこそ、マンネリ打破!!

というわけで、おすすめしたいのが、

歯ブラシや、歯間ブラシ等、オーラルケアグッズが豊富な店へ行くこと。

すると、見たことも聞いたこともないグッズに囲まれて、確実にテンションアップ。

あれもこれもと吟味するうちに、歯磨きへの意欲が戻っていることでしょう。


そんな様々なグッズがあるなかから、個人的に重宝しているのが、

「ブラシようじ」なるもの。

ナイロン製のこのようじは、直径0.23ミリと狭いため、食べかすがとりやすく、

なんといっても、ナイロン製なので頑丈!!

また、角度をつけたければ、スティック部分にちょっとした凹みがあり、

ぽきっと曲げてあげれば、はい終了。微妙な角度で歯垢を取り除けてしまうのです。

私が持っているものは携帯用ポーチも附属していたので、清潔に持ち運べ、

何気なく買ったものが、今では必需アイテムのひとつになっています。

価格は72本入りで400円弱。

若干高めですが、どこでも手軽に使えるので、持っていて損はないと思います。


そして、最強アイテムが、「歯垢染め出し液」です。

私は、子どもも使えるタイプのものを使っているのですが、

歯垢が見えることで、がぜん、やる気アップ!!

気休めかもしれませんが、歯垢を取ろうと、ついつい歯磨きをがんばってしまうのです。

もちろん、赤く染まった歯ではちょっと……というのもありますが(笑)。

ただ、私がこれを使い始めたのは、フックにゴムが装着されなくなってから。

もしかすると、ゴムは染まってしまうかもしれないので、

(確か、ゴムのときにカレーを食べると染まると聞いた記憶が…)

やってみようと思われた際は、矢野先生に確認してみてくださいね。


このほかにも、色々なアイテムがあると思います。

ご自身にぴったりのアイテムを見つけ、歯磨きを楽しんでください。

楽しんでいれば、自然と歯磨き時間が長くなり、がんばっている自分がいるはずです。

矢野矯正歯科クリニック
http://yanokyosei.jp/

<< Kさんの矯正日記_20140314 | ホーム | Kさんの矯正日記_20140108 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。