スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Kさんの矯正日記_20150601

歯科矯正を始め、2年強経過。

歯並びは驚くほど綺麗になり、

そろそろゴールかなぁ、と勝手に思っている今日この頃、

不思議なことが起こり始めたのです。

それは、「矯正ってどう? 大変?」などと、

矯正について、頻繁に聞かれること。

これまで、このようなことは皆無でした。

こちらからアピールでもしない限り、

誰も矯正に気づかない、もしくは、気づいても触れない。

そう、ずーっとスルーされてきていたのです。

それなのに、ここにきて頻発。


まぁ、いろいろ理由はあるのでしょうが、

もっとも多い質問が、

「矯正って痛いの?」というもの。

私は、いまだに、調整当日とその翌日ぐらいは、

歯がズキンズキンと痛みます。

だから、というわけではないですが、

「痛いよ」

そう答えると、若干、嫌な顔をされます。

でも、日にちが経てば痛みは治まるし、

何よりも、痛みの記憶は忘却の彼方。

「慣れる、かつ忘れる程度の痛みなんだから、心配なし!!

どうせやるなら、早めに始めたほうがいいよ。

年を取ってくると、腰が重たくなるからさ」

そう付け加えておきます。

すると、

・なぜ矯正を始めたの?

・具体的に一番大変なことは?

・いくらかかるの?

・虫歯にならない?

等々、矢継ぎ早に質問が飛んできます。

そして、

・ナッツ類やご飯、葉ものの野菜などは、特に歯に詰まりやすい(←外食のとき要注意)

・鏡と歯ブラシ&歯磨き粉、楊枝(できればプラスチック製の先が細いもの)は、メイクポーチより大事!(←何かの際、外で掃除できる)

・矯正は痩せるという説もあるけど、思ったほど痩せないから、痩せたらラッキーくらいで考えて

こういった、矯正前の人に役に立つのかどうか微妙な情報を渡し、終了。


この、聞かれることのいい点は、

いま、矯正で悩んだり、困ったりしている人に、

アドバイスできるのはもちろんですが、

何よりも、自分のモチベーションが大幅にアップするのです。

“ここまできて、虫歯には絶対なれない!!”

そこには、矯正を迷っている人に、堂々と大変さを語っておいて、

いまさら“虫歯になった”なんて口にするのは、恥ずかしいでしょうよ!

という本音が隠れています(笑)。

もちろん、聞かれたその日は、がんばって歯を磨きますし、

そのがんばりは、しばらく続きます。

本当に、いい気分転換になるのです。


やる気を貰いながら感謝されと、

みなさんも、矯正体験を第三者に話してみてはいかがでしょう?

予想以上に、得るものは大きいですよ。


矢野矯正歯科クリニック
http://yanokyosei.jp/

<< Kさんの矯正日記_20150627 | ホーム | Kさんの矯正日記_20150428 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。